HOME > 写真関連商品 / 3Dフィギュア

3Dフィギュア

Q&A

撮影について

撮影に予約は必要ですか?
はい。完全予約制となっております。なお、当日撮影のご予約は、空き状況によって承ることもできますので、一度お問い合わせくださいませ。
予約のキャンセルは、できますか?
予約をキャンセルする場合は撮影日の前日までにご連絡をお願いいたします。なお、撮影後のキャンセルは全額お支払いただきます。
撮影当日は、どれくらい時間がかかりますか?
実際の撮影のほかに、受付・説明などの時間を合わせると約30分となります。実際の撮影静止時間は1分30秒程度ですが、お時間には必ず余裕を持ってご来店下さる様にお願いいたします。
一人しか撮影できないのですか? 撮影に何か制限はありますか?
撮影は、お一人様のみとなっております。

※ 被写体は、高さ50cm〜190cm、直径90cmに収まる範囲。最大重量は150kgまでとなります。
※ 撮影は、ターンテーブルの上で実施しますので、ご気分のすぐれない方の撮影は、お断りさせていただく場合がございます。
※ 1分30秒程度ターンテーブルの上で静止をお願いするため、静止が困難な小さなお子様やペットの撮影はお受けできません。
※ ポーズの制限もございます。基本ポーズ見本を参考にしていただきます。
再撮影はできますか?
申し訳ございませんが、再撮影は、お受けしておりません。まれに、お客様が動いてしまった結果、3Dデータが的確に取得できず、3Dフィギュアが作成できない場合があります。その場合にのみ再撮影を行います。

料金・スケジュールについて

一体の価格はいくらですか? 複製(焼増し)はできますか?
本体価格30,000円(税別)です。
複製も承ります。複製の場合の価格は、一体24,000円(税別)となります。ただし、3Dデータの保存期間は、撮影日から3ヶ月間とさせていただきますので、それ以降は、改めて撮影していただくことになります。
代金の支払いはいつですか?
撮影日に全額、お支払いをお願いいたします。
プレゼント等で撮影日前にお支払いを済ませたい場合は、別途ご相談下さいませ。また、後日お支払希望の場合は、代金受領後からフィギュアの製作を開始しますので、仕上がり日が遅れることをご了承下さい。
仕上がりには、どれくらいかかりますか?
撮影日から約1ヶ月後の仕上がり予定となります。
納期の短縮はできません。日にちがかかる場合もありますので、プレゼントや記念日等でお渡しの日取りが決まっている場合は、余裕をもって撮影して下さい。 完成品のお渡しは、横浜そごう写真館の店頭となります。

Mini-meの仕様について

3DフィギュアMini-meの素材は何ですか?
石膏製です。
強度を高めるために特殊なコーティングをしております。ただし、破損・退色を防ぐため、落下などの衝撃や摩擦、火気・水気・直射日光を避ける等、お取り扱いには充分気をつけていただきますようお願い申し上げます。
3DフィギュアMini-meは、どのくらいの大きさで出来上がりますか?
被写体の10分の1のサイズとなります。
たとえば身長170cmの方は17cmのサイズに仕上がります。(椅子掛けの場合は、その1/10サイズ。)
形、色、柄等の再現性はどうなりますか?
3Dデータ自体は一定レベルの再現性はございますが、現状の3Dスキャナーと3Dプリンターの精度では、色の再現性と素材による表現が難しいものもございます。
撮影(3Dスキャナー)段階の3Dデータも、石膏にフルカラーで3Dプリントすると、石膏像のイメージにかわります。髪の質感の再現性など、サンプルで確認いただき、ご納得いただいた上お申し込み下さい。 色は3Dプリンター特有の再現性となり、出たなりとなります。同じ色にならない場合もあります。
撮影に不向きなものや、制限事項を教えてください。
<細長いもの、薄い形状のもの>
2cmの厚さにみたない箇所は仕上がり後に壊れやすくなるので、細長い物、薄い形状は撮影できません。 眼鏡(サングラス含む)を着用されている方は、外した状態の撮影となります。つばのある帽子・杖・ピンヒール等も不向きです。 凸凹の激しい物・揺れる物・かんざしやフープピアス・チェーン等細かい素材は撮影できません。襟・袖口・ジャケットの浮いている薄い部分など、テープなどで固定をさせていただく場合がございます。

<光沢のある素材や光を反射するもの>
ガラス・レンズ等透明な物は撮影できません。ベルトやバック等の革製品、時計や指輪・ピアス等アクセサリーは、撮影には不向きです。

<表現しづらい素材>
小さい柄・細かい模様は表現されません。着物の柄等の再現性は保証できません。ファーのようなふわふわした素材・メッシュ・シフォン・レースなど透き通った素材は見た目通りの表現ができません。

その他

返品できますか?
3DフィギュアMini-meは、お客様ごとに個別に生産する特注製品になります。
完成品に対し、再現性の低下や自分の思っていたイメージと違うなどの個人的な印象による返品は、お受けできかねますのでご了承ください。
何かオプションはありますか?
恐れ入りますが、現在、横浜そごう写真館では、以下のようなオプションの対応はしておりません。
※ お体の整形など、3Dデータの追加加工の依頼。
※ 小物(眼鏡含む)の、別撮影。
※ 実物の10分の1サイズ以外の依頼。
※ 飾るためのケース。
※ 2体を組み合わせて一緒にする台。
※ 記念日・メッセージ等の文字を台に刻印

撮影における制限事項

  • 撮影時に回転を伴います。ご気分の優れない方の撮影は、お断りさせていただく場合がございます。
  • 1分30秒程度の静止をお願いするため、小さなお子さまやペットの撮影は、お受けできません。
  • 撮影できる被写体は、高さ50cm〜190cm、直径90cmに収まる範囲となります。
  • ターンテーブルの耐荷重量は、150kgまでとなります。
  • 眼鏡を着用されているお客様は、眼鏡を外した状態で撮影をお願いいたします。
  • 2cmの厚さ満たさない箇所は仕上がり時に壊れやすくなるので、撮影できません。
  • 小さい柄、細い模様は十分に表現されません。
  • ガラス・レンズなど、透明な物や、光物など、反射する素材は撮影できません。
  • ファーのような素材や網目のある素材は、見た目通りの表現ができません。
  • フープピアス、チェーンなど細かい素材は、撮影できません。
  • レースなど、透き通った素材は、見た目通りの表現ができません。
  • 鞄など、凹凸の激しい小物は、見た目通りの表現ができません。

仕上がりについての免責事項

  • 色の再現性は3Dプリンター特有の仕上がりのため、出たなりとなります。
  • 完成品に対し、個人的な印象による返品はお受けできかねます。
  • フィギュアを注視すると、3Dプリンター出力特有の積層の段差が見えます。
  • 3Dデータの状態により、補完のため一部加工を加える場合がございます。
  • お体の整形など、3Dデータの追加加工に関するご依頼は承っておりません。
  • 公序良俗に反するデータは、注文をお断りする場合がございます。


お問い合わせ